チェルシイとバニーガール×オレンヂスタ
「ニコイチ」
前編・母 「放課後クローズド・サークル」
作+演出:ニノキノコスター

公演日時 2011年10月29日(土)13:00〜/18:00〜
        30日(日)11:00〜★/16:00〜
★アフターイベント「プレイバックTALK」
公演会場 千種文化小劇場
料金 一般前売 2000円/当日 2300円/高校生以下 1500円

▼クリックすると拡大します▼
あらすじ

ふたつで、ひとつ。
共に紡ぐ、物語。


「母」と「娘」をモチーフに、
名古屋若手屈指のエログロポップ2劇団が手を組んだ!
相反しリンクする2つの物語。
前編+後編=合計2時間のノンストップ演劇!

舞台は学校。そこに集まるのは、不登校児たち。

チャイムが机に鳴り響く。次第にお腹が重くなる。

粗暴。売春。万引き。ヤク中。いじめ…

変わらぬ世界と変わりゆく感情の渦の中。

教師たちはさえずり合う。英語教師ハンダモモコの噂を。

子どもたちは舐め合う。自分の腹から流れ出す真紅の血を。

そして彼女は知る。産まれず死んだ、ある少女の話を……。

そして彼女は知る。愛を手放した、ある母親の話を……。

母校の窓から眺める、
残酷な赤色の物語。


CAST(前編のみ) STAFF(共通)
津山伶騎斗 今津知也
半田桃子   浦麗

成岩竜司   佐藤裕二
武豊翔真   山下雄資
美浜仁美   久木満里加
植大正孝   小崎康史
(フリー)
内海和也   西園寺すこんぶ
劇団「放電家族」
小生吐夢   桐原工務店
劇団「牛乳地獄」
打越柊    右角81
ゲボゲボ
又枝流水   森田ろば
劇団15才
甚目寺未来  佐野かおる
(フリー)
大宮ポプラ  藤崎アンジェ
劇団バッカスの水族館
富田良長   林俊輝
名古屋大学劇団新生
千成遊夜   鈴木奏
名古屋大学劇団新生
田代煌二   島林瑞樹
名古屋大学劇団新生
弁護士     笹岡豪
(フリー)
経血の精   渡部剛己
体 現 帝 国
産婦人科医  
林優チェルシイとバニーガール
作・演出:[前編]ニノキノコスター(オレンヂスタ)
       [後編]伊倉雄(チェルシイとバニーガール)
舞台監督:柴田頼克(電光石火一発座)
舞台監督補佐:谷本英一(オレンヂスタ)
演出助手:[前編]高山睦月(オレンヂスタ)/山田電機(オレンヂスタ)
       [後編]林優(チェルシイとバニーガール)
舞台美術:岡田保(演劇組織KIMYO)
照明:桔梗宮洋天(KkLide.limited)/永江慎太郎(チェルシイとバニーガール)
音響:谷本英一(オレンヂスタ)/堀口修司(フリー)/堀敦詞(フリー)
映像:大内真一(フリー)、坪井秀成(フリー)
衣装:[前編]木下義朗(オレンヂスタ)、山本紗弓(愛知教育大学劇団把゜夢)
     [後編]澤井しおり(チェルシイとバニーガール)
小道具:[前編]山田薫(フリー)、ひさのり(フリー)、伊藤文乃(オレンヂスタ)
      [後編]澤井しおり(チ)
振付協力:上林小夏(フ透明少年)
制作:佐和ぐりこ(オレンヂスタ)/ああこ(チェルシイとバニーガール)/山内崇裕(折込みネットワーク)/城早乙合(愛知学院大学演劇部“鯱”)、小出智世(チェルシイとバニーガール)
宣伝美術:オレンヂスタ美術部
主催:『ニコイチ』製作委員会/チェルシイとバニーガール/オレンヂスタ

Copyright (C) 2006 オレンヂスタ All Right Reserved.
inserted by FC2 system